永久脱毛のほんとのところ

永久脱毛っていうのは本当に永久的に生えてこないの?っていう疑問を持っていませんか?実際に永久脱毛は少し前の日本では非常に高価なもので、あまり昔に永久脱毛をしたという人も周りに少なく、なかなか本当のところはどうなのかという疑問に答えられる人が少ないかもしれません。

今の日本では永久脱毛は永久に生えてこないといえるのは針を使った脱毛方法のみになるのだそうです。これは日本では欧米などからその機械などが輸入されてきて、永久ということを言い切っていいのは10年たってからと決まっているからなのだそうですが、現在の医療器具の発達や、ニーズのある日本専用の脱毛器具などの開発でだいぶ事情が変わってきていることでしょう。しかしどうしても永久脱毛が絶対にできるのかということを言われてしまうとなかなか言い切ることができないという難しさもあります。

これは一度死滅した毛根や毛細胞が何かの拍子に生き返ってしまい、毛が生えてしまうことがあるからなのです。どうしても永久脱毛ということにこだわるということであれば、無期限の脱毛保証がついているものを選ぶのがいいでしょう。料金が少々変わってしまうかもしれませんが、安心料だと思えば安いのかもしれません。またVラインやワキなどの脱毛で数年後に1,2本生えてしまうくらいであれば、1~2か月に1度の自己処理で済むからと自分で納得できる方であれば、あまり気にせずに永久脱毛をするのもいいのではないでしょうか。